人気ブログランキング |

<   2009年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

★京都 美山   ~二つのていねいに暮らすお店とオオヤ珈琲~

昨日は京都 美山   ~日本昔話の里・神田の水~について書きましたが、
今日は、その中でも印象に残る二つのお店を紹介したいと思います。

b0163750_141751100.jpg

こちらは、ランチをいただいたアースガーデンさんです。

こちらのお店では、できる限りの自給自足を目指しておられて、
お野菜も無農薬で自家栽培されているし、
下水も合成洗剤等、有害なものは一切流さないようにし、堆肥を畑の肥料に使ったり、
屋根でも太陽光発電をされています。

b0163750_14212639.jpg

お庭も素晴らしいです。
ビオトープをされているので、小さな池もあります。
なので当然カエルもいればハチ、ヘビもいたり、くもの巣もあります。

この庭で、生態系のピラミッドができてるわけです。


b0163750_142368.jpg

お店の中は、靴を脱いであがるので落ち着けます。
テーブルが3つあります。
席に座るとお庭の景色をぼんやり眺めます。
これが気持ちいいです♪。

私たちは1000円のランチをいただきましたが、
これで1000円でいいの!?、と思うくらい、
一つ一つの料理が、手間暇かかっています。
それに当然食材もいいものばかり、、、♪。


b0163750_1425282.jpg

そして食後にあたたかいお茶とデザートのシャーベットまでついてます♪。
本当、大満足でした♪。

アースガーデン
京都府南丹市美山町南久保タカセ5-1
0771-77-5016
営業日:金土日月:11:30~15:00
定休日: 火曜・水曜・木曜
※席数、ランチの数とも少ないので、予約をされておいたほうがよいと思います。

完全禁煙

地図は
⇒  こちらの記事  に載せています


_______________________________________

もう一つのお店は『ちしゃの木庵』さん。

b0163750_14274574.jpg

土日のみの営業だったのですが、
「珈琲だけでも飲んでいってください。」
と、忙しそうにされている中、わざわざ中に入れてくださいました。

お言葉に甘えるのは大人として恥ずかしいと思いつつ、
ついつい甘えて中へ、、、^^;。

川沿いに建っているので、本当に涼しい!!!
そして気持ちのいい空間でした。

川沿いの席は、開放的で本当に気持ちのいい場所でした。


b0163750_14303822.jpg

こちらのお店を知ったのは、京都のオオヤ珈琲が飲めるお店を探していた結果でした。

京都・美山で細ぼそと焙煎されているオオヤ珈琲さん。

京都市内では、つばめさん、六花さん、パールさん、小豆屋うさぎ亭さんなどでもいただけるのですが、

せっかく焙煎所がある美山まで行くのだから、美山で飲みたい、と思っていました。

で、私が調べたかぎりでは、美山でオオヤ珈琲さんがいただけるのは、厨房ゆるりさんとこちらだけでした。
私が調べたかぎりですが、、、^^;。

というわけで、珈琲がやって来た時、とても感動!!!。
味はよくわかっていない私ですが、やはり美味しかったです♪。

また、一緒に出して下さったカラメル風味の焼き菓子も、珈琲にとても会う、美味しいお菓子でした♪。



お店の方としばらくお話をさせていただいたのですが、

このお店では、蕎麦の実を畑にまいて、育てあげ、収穫し、
乾燥させ、ゴミをとり、毎日使う分だけ石臼でそば粉にし、そして蕎麦にしているのだそうです。

私たちがお邪魔したこの日も、お店の横にシートを敷き、たくさんの蕎麦の実をひろげて、乾燥&ごみ取りをされていました。「腰がいたいねーん」ってご主人は笑っておられました(^.^)。

お客さんの数も日によってまちまちで、残った蕎麦は、翌日にはもう使えないわけですから、
そうなると、あまりもうけもないみたいです、、、。

「商売というよりは趣味ですねぇ。」
とおっしゃっていました。

お客さんにお出しするまでの、気の遠くなりそうな手間の数々、、、。

そう思うと、ぜひぜひ食べてみたくなりました。
絶対、また来たいと思います。
土日に、予約して^_^;。



オオヤ珈琲さんだって、350円で飲めるのですが、これは京都市内でいただくよりお安いですよね、、、。


ちしゃの木庵
南丹市美山町芦生坂尻3番地
電話 0771-77-0266
土日のみ営業
手打ち蕎麦は数に限りがあるので、予約がオススメです
(予約のみで埋まっちゃうことも、、、)


地図は
⇒  こちらの記事  に載せています

_______________________________________


美山の大半のお店に言えるのですが、どこもすごくいい素材を使っておられるのに、
お値段はそんなに高くないお店が多いように思います。
都会で無農薬野菜、買ったり食べたりしようと思うと、お安くないですよね、、、。

なのに、美山ではお安くいただけ、
しかも、ロケーションは最高、、、♪。


行く私たちとしては、最高です♪。

でも、やる側はたいしたもうけにはならないだろうな、、、と思います。


美山には、毎日をていねいに、ゆったり暮らす、を実践しておられる方のお店がたくさんあるように思います。

私は、たま~にしか行きませんが、毎回そういうお店で、そういう方々と触れ合えることが、
とても心地よく感じます。

お店に会い、お料理に会い、なによりそんな素敵な方々にお会いできるのは、
日本の原風景に出会い、大自然に出会うのと同じく、
美山の魅力だなぁ、と思います♪。



ランキング、2種類参加中です♪。
いつもクリックありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 人気ブログランキングへ
by donguri3755 | 2009-09-14 15:06

★京都 美山   ~日本昔話の里・神田の水~ sanpo

家族3人で、京都の美山に行ってきました。
稲狩り直前、田んぼが金色に輝く季節でした。
b0163750_20325679.jpg

大学時代お世話になった先生に連れてきてもらって以来、
とても気に入っている場所、美山。

阪神間の我が家から、高速に乗らず、地道で2時間30分。
ちょっと遠いですが、いつ来ても気持ちのよい場所です♪。

_______________________________________

b0163750_20453827.jpg

我が家を出発してから、約1時間30分。
まずは道の駅「京都新光悦村」で休憩します。

ゆっくりできるレストランもあります♪。
我が子は美山牛乳で一服。


道の駅「京都新光悦村」
京都府南丹市園部町曽我谷縄手15番地3
0771-68-1100
0771-68-1101
9:00~18:00
休館日:月曜日(祝日の場合は営業)
※ トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用

_______________________________________

ここから日吉ダムなどを通りすぎ、
約30~40分で、美山に到着します。

b0163750_20523230.jpg

この道の駅では、美山の様々なお土産がそろいます♪。
ふらいぱんのパンや、はーばりすとさんの商品も置いてあります♪。

また、美山牛乳さんの牛乳工房でアイスやシャーベットも食べられるし、
観光協会さんで、美山の地図や観光情報も集めることができます♪。


美山ふれあい広場
京都府南丹市美山町安掛下23番地
T E L : 0771-75-1906
5月~9月 8:00~18:00
10月~4月 8:30~17:00
休館日/4月~11月 無休、12月~3月 第2・第4水曜日休み(年末年始休業)



_______________________________________
お次は赤い橋を渡って、天然酵母のパン屋さん、「ふらいぱん」さんへ、、、
b0163750_2059889.jpg

と思ったら、閉まってる!?
なんと、移転されていました。

b0163750_20595277.jpg

赤い橋を渡って、一つ目の筋を右へ下っていきます。
あとは橋を渡りすぐに左、
つきあたりを右、
で到着します。

b0163750_2105521.jpg

以前のほうが便利な場所でしたが、今の場所は、なんとも素敵なロケーションになっていました♪。
農業のほうが忙しいため、こちらに移転されたのだとか。

ふらいぱん
京都府南丹市美山町長尾上20
0771-75-1785
基本、土日営業で、平日は要予約 (冬場はお休み)
※不定休の場合もあるので、電話で確認してから行かれたほうがいいかもです。

_______________________________________

b0163750_2184331.jpg

アースガーデンさんで、予約していた1000円のランチをいただきました♪。

とても素敵なお店なので、
詳細はまた後日アップします♪。

続き、アップしました♪
⇒  ★京都 美山   ~二つのていねいに暮らすお店とオオヤ珈琲~


アースガーデン
京都府南丹市美山町南久保タカセ5-1
0771-77-5016
営業日:金土日月:11:30~15:00
定休日: 火曜・水曜・木曜
※席数、ランチの数とも少ないので、予約をされておいたほうがよいと思います。

完全禁煙

_______________________________________

b0163750_2114255.jpg

ランチの後は、かやぶきの里へ。
ここは、まさに日本昔話の世界です。

地元の方々が住んでおられる場所です。

b0163750_2116371.jpg


どこも素敵な風景が、、、。

秋の自然とかやぶきの家。

なんて美しいのでしょう、、、。

b0163750_21162194.jpg


こちら、道路の向かいに大きな無料駐車場があるので、
そこに停めて散策されるのがよいと思います。

また、駐車場横には、お土産屋さん、お手洗い、お蕎麦屋さんもあります♪。

美山 かやぶきの里 北村
京都府南丹市美山町北
電話・FAX:0771-77-0660


______________________________________
b0163750_2121392.jpg

この集落のはしっこの方に、
パン屋&カフェ、農家 cafe 吉之丞(きちのじょう)さんはあります。

こちらのパンはコメ粉を使われていて、もちもちしていて美味しいです♪。

農家 cafe 吉之丞(きちのじょう)
京都府南丹市美山町宮ノ本3-2
0771-77-0217
10:30~14:30
(パンが売り切れ次第閉店)
定休日 不定休(農作業や気象条件による)
完全禁煙



_______________________________________

b0163750_21284647.jpg


さらに山の奥、芦生のほうへ。
こちらに、オオヤコーヒーが飲める、
手打ち蕎麦と珈琲のお店があります。

こちらも、とっっっても素敵なお店ですので、また後日詳細アップします♪。

続き、アップしました♪
⇒  ★京都 美山   ~二つのていねいに暮らすお店とオオヤ珈琲~



ちしゃの木庵
南丹市美山町芦生坂尻3番地
電話 0771-77-0266
土日のみ営業
手打ち蕎麦は数に限りがあるので、予約がオススメです
(予約のみで埋まっちゃうことも、、、)


_______________________________________

b0163750_21332497.jpg

川沿いには、降りれる場所にはわずかな駐車スペースと、こんなカワイイお魚の看板が♪。
無人野菜売り場、バス停も、趣があります。

_______________________________________

b0163750_21364851.jpg

美山ぎゃらりぃ甚弥さん。
こちらのぶあつーい土壁はすごいです。


美山ぎゃらりぃ甚弥
京都府南丹市美山町江和
0771-77-5345
開館時間  午前11時~午後5時
休館日    不定休
入館料  無料

             

こちらのぎゃらりぃ近くの無人野菜売り場では、手作りの布ぞうりが100円で販売されていました!!!。
たまたま作られたおばあちゃんに会ったのですが、自分が作ったぞうりをみんなが履いてくれると嬉しい、、、と、たったの100円でおいているそうです。
_______________________________________

b0163750_21422811.jpg

こちらの無添加のベーコン、めちゃめちゃ美味しいです♪。


おもしろ農民倶楽部
京都府南丹市美山町池ノ谷33
TEL - 0771-77-0884
営業時間 AM10:00~日暮れまで
 販売と喫茶営業しています
金曜日定休

_______________________________________

b0163750_21475167.jpg

最後に、お水を汲んで帰りました♪。

美山のお水って美味しいですよ(^.^)♪。

神田の水
南丹市美山町島

_______________________________________

b0163750_21524294.jpg

赤い橋を渡って左の道をまがれば、はーばりすとさんがあります。
こちらには、今回行けなかった、、、(;_:)。
でも、ハーブ好きなら、絶対オススメのお店です♪

はーばりすとくらぶ・美山
〒601-0733
京都府北桑田郡美山町野添
Tel./Fax. 0771-75-1192
Open 10:0017:00
P5台


_______________________________________

美山、一日ではまわりきれないくらい、オススメなところがたくさんあります(^.^)♪。
いっぱい回るのも楽しいし、どれかに絞って、そこでのーんびりするのもいいと思います♪。

私は子連れで行きませんでしたが、
「ちいさな藍美術館」や「かやぶき美術館」もオススメです♪。

美山町自然文化村も、川遊びやりんご狩り、あと宿泊施設などもあります♪。

それから、お菓子のお店 「烹菓」さんなど、新しいお店もできていましたよ。



あ、あと、阪急桂駅から、美山までの直行バスが出ているそうです。
詳細はこちら  ⇒ 美山ナビ

それから、休日styleのorangelife-kansaiさんのブログでも、美山が紹介されていて、とても素敵です♪。それはこちらの三つです♪。

 ⇒  京都   かやぶきの里 美山めぐり  [食べもの編]
 ⇒  京都   かやぶきの里 美山めぐり  [ギャラリー・アート編]
 ⇒  京都   かやぶきの里 美山めぐり  [松葉サイダー(旅館つるや)]

美山は本当に素敵な場所なので、とってもオススメ癒しスポットです♪。
高速代いらないし♪(こんなことばっかり言ってる庶民な私^_^;)。


ランキング、2種類参加中です♪。
いつもクリックありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 人気ブログランキングへ


by donguri3755 | 2009-09-13 22:52

★パンダマニア必見!?  ~パンダ作家・大西亜由美さんの作品~

先日、これ買っちゃいました♪。
b0163750_2140229.jpg

大西亜由美さんの、パンダの写真集です♪。

大西亜由美さんは、パンダ作家です。

この写真のパンダも、なんと2年もの歳月をかけて完成させています。

そして、このパンダを被写体に、『パンダの過ごす日常』をテーマに写真を撮っています。

それが、今回、初の写真集となったわけです。


b0163750_21442762.jpg

パンダの日常は、とてもかわいらしいです。
本物のパンダでは表現できないものばかりです。

そして、大西さんは、これらの写真を撮るため、ものすごく努力をされています。

例えば小物へのこだわり。
食べ物、お皿、すぷーん、フォーク、ほかにも洋服、靴、かばん、ボール、などなど、
たくさんの小物を揃えています。
それらは、苦労して探しまわったり、ご兄弟に作ってもらったり、自作したりいろいろです。
いい写真を撮るために、小物に妥協していません。


また、パンダ自体へのこだわり。
2年もかけて作りあげたのもすごいですが、
それをなにげに置いて、ただパシャリではありません。
どこまでもリアリティにこだわっています。
さみしい表情、嬉しい表情、などその場面に応じてパンダの表情を変えたり、
東京タワーを見て、喜んで飛び上がるシーンは、何回もパンダをジャンプさせてはいい角度を探しています。


このこだわり、、、。
ここまで手をかけ、
パンダへの愛情を注いて作られた写真集、、、。

これは、芸術作品だ、、、
と思うと、そのクオリティの高さに、思わず買ってしまいました、、、。

そう、、、私もまた、パンダマニアなのです、、、^_^;。
ひそかに、、、!?。

夢は、親子で中国にパンダ旅行をすることですから♪。


そうそう、私が大西亜由美さんを知ったのは、
関西ローカル番組「土曜はダメよ!」という番組を見てからです。

この番組、めっちゃめちゃ面白いです♪。
本当、全国で流してほしいくらいレベルの高いお笑い番組ですよ♪。
この番組について語りたいくらいですが、それはまたの機会に、、、^^;。

この番組に「ダメットさん」というコーナーがあって、
ダメじゃーん、っていう人たちが登場します。
その中で、パンダにはまりすぎた人として、紹介されていたのです♪

それがこちら  ⇒土曜はダメよ! ダメットさん大図鑑


b0163750_2201866.jpg

というわけで、この番組のレギュラーYOUさんが、この本の売れ行きを大きく左右するといわれている帯の部分を担当されているわけです。

あと、ポストカードもたっっくさん販売されていて、これがまたカワイイ(>_<)。
私も早速飾ってみました♪。


この写真集、結構売れ行きいいみたいです。
少なくとも関西では、、、^^;。
TVの影響だそうです♪。

本当、素敵だから、これからますますご活躍されたらいいのになぁ、と思いました♪。


大西亜由美さんの活動内容を紹介しているのは
こちら ⇒  パンダ作家 大西亜由美公式ホームページ

大西亜由美さんのパンダグッズが購入できるのは
こちら ⇒  パンダマニア公式ネットショップ


そうそう!!!、8月に個展を開かれていたんですね、知らなかった、、、(;_:)。

そこで、限定パンダメニューのかわいいランチとかもあって、、、(>_<)。

次回の個展、関西だったら行きたいです!!!。


ランキング、2種類参加中です♪。
いつもクリックありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 人気ブログランキングへ
by donguri3755 | 2009-09-12 22:19

★大阪 北欧雑貨&公園めぐり   ~扇町・鶴見緑地・梅田~

昨日の記事には、あたたかいコメントをたくさんいただきありがとうございました(>_<)。

すっかり回復し、おかげさまで気持ちよく、大阪へ行ってまいりました、、、^^;。

ので、記事にしました♪。
b0163750_22423450.jpg

今回は弾丸ではありません(笑)が、結構満喫だと思います。


大阪中心部に到着したら、
まずは地下の「ホワイティ」へ。
そこから、ひたすら「泉の広場」を目指します。

到着したら、地上に出て、しばらく歩くと、、、。


_______________________________________

b0163750_2254580.jpg

大きな公園、扇町公園に着きました♪。
大きな遊具がたくさんあったり、キッズプラザという施設があったり、、、♪。
子どもがもう少し大きくなったら、もっと連れてきてあげたい場所です♪。


扇町公園
キッズプラザ
〒530-0025 大阪市北区扇町2-1-7
06-6311-6601
営業時間:平日9:30~17:00
       土日祝夏休み9:30~19:00

定休日:毎週月曜日 (月曜日が祝日の場合は、翌日が休館日)
     12月28日~1月2日
     臨時休館(8月31日~9月2日)

料金:大人(高校生以上) 1200円
   小人(小中学生) 600円
   幼児(3歳以上) 300円




_______________________________________

b0163750_2375864.jpg

公園から南に下がっていくと、
2009年4月にオープンしたばかりの北欧カフェがありあます♪。
小さな公園に面しています♪。

b0163750_239522.jpg

店内はものすごく素敵!!!。

私はセットを注文しましたが、トースト、スクランブルエッグ、ベーコン、珈琲で500円台でした♪。

しかも、食器はどれも北欧アンティークで、珈琲カップは自分で選ばせてくださいます。

また、子どもの木馬を置いてあったり絵本もたくさん置いてあり、子連れで入ることがOKなお店なのです♪。

子連れで北欧アンティーク食器、大丈夫でした♪。

ここ、もっと近くにあったらなぁ、、、(>_<)。
すごく気に入りました。

ここのお店の方はものすごく感じのいい方々でした。


ELK COFFE(エルクコーヒー)
大阪市北区天神橋3-10-30
コープ野村扇町1F
Phone&FAX 06-6353-0033
OPEN 10:00~22:00 不定休
地下鉄堺筋線扇町駅4番出口 東へ3分
JR環状線 天満駅 南へ3分


_______________________________________

b0163750_23165712.jpg

軽く食事をした後は、日本一長い天神橋筋商店街を南へ進みます。

_______________________________________

b0163750_23185349.jpg

大阪天満宮へ寄り道♪。
あちこちに梅のマークがあってかわいい♪。
一人梅を見つけては盛りあがってしまいました(*^。^*)。

こちらの天満宮さんは、開放的な雰囲気で、大阪のやさしい空気が流れていました♪。

そうそう、神社北側に上方落語の施設があって、
大変にぎわっていたのも印象的でした。


大阪天満宮
〒530-0041
大阪市北区天神橋2丁目1番8号
TEL : 06-6353-0025


上方落語のほうは  ⇒  こちら


_______________________________________

b0163750_232509.jpg

天満宮をさらに南下し、川が見えてきたら、川沿いの1本北側の道に、ディエチさんはあります。
私、はじめて来ました!!!。

いやぁ、洗練されたセレクトでした♪。

dieci(ディエチ)
〒530-0041
大阪市北区天神橋1-1-11 天一ビル1・2F
tel&fax 06-6882-7828

営業時間
1F SHOP 13:00-20:00(火曜休)
2F CAFE 12:00-21:00(火曜休)
(金・土は-24:00)
*日・祝は1・2F共に19:00までの
営業となります。

不定休


ちなみに、ディエチさんは南船場に姉妹店があります。姉妹店に行った時の記事は
こちら ⇒  ★大阪  ~南船場・堀江  ムーミン展&雑貨屋巡り~
 
_______________________________________

b0163750_23282785.jpg

川沿いの道に出て天満に向かう途中に、tomo+さんkakoさんが天満橋散歩をされた時に、カフェをされたお店。
私は残念ながらスルー(;_:)。



喫茶 星霜(せいそう)
〒530-0043
大阪府大阪市北区天満4-1-2 天満佐藤ビル 1F
06-6354-3518
営業時間 11:30~19:00
定休日 日曜日
全席禁煙


_______________________________________

b0163750_2341018.jpg

川に沿って、地下鉄天満駅まで歩きました。
川に巨大なアヒルちゃんが、、、!!!。


水都大阪2009 

アヒル 9/27まで の記事 

_______________________________________

b0163750_23421745.jpg

さぁ、電車を乗り継いで、鶴見緑地へ♪。
2009年9月にオープンされたばかりのこちらのお店へ♪。
花柄の商品をたくさんそろえておられる、北欧アンティークがメインのお店♪。
また、Malin Westbergの商品の日本正規輸入元で、品ぞろえもさすがです♪。

私はこの花がらが大好きです♪。
オープンしたてなので、おまけにオリジナル紙製コースターをサービスしてくださいました♪。
これがまたカワイイ(>_<)!!!。

お店の前にチラシが置いてあり、このチラシ持参の人は、9月いっぱいは5%offになるそうです。
もし近いうちにのぞきに行こうかな、、、と思う方がいれば、9月いっぱいのほうがいいかもです♪。

あ、もしくはコスモスの時期もいいかもですね。鶴見緑地キレイだから(*^。^*)。

そうそう、すぐ近くに焼野というバス停があります。
このバスは京橋から出ているそうで、お店のすぐそばだから、駅から歩いて来るより便利ではないか、とのことでした。


harikko
大阪市鶴見区焼野1丁目南11-1
06-6912-3036
月火祝 定休日
水木金 13:00〜17:30
土日 13:00〜17:00(土曜16:00まで)


_______________________________________

b0163750_23525482.jpg

harikkoさんをもう少し進むと、左手にケーキ屋さんがあり、ここを左に曲がると、
鶴見緑地公園に入れる入口があります。
ここから入って、公園を散歩しました♪。

大きな水車に、我が子もびっくり!!!。

あと、田舎の風景みたいなエリアもありました!!!。
ススキ、稲穂、彼岸花などが見れて嬉しかったです♪。

本当、公園の自然に秋を感じました♪。


b0163750_23545397.jpg

それから、こんなアートな階段もありましたよ。
これは見ごたえありました。


花博記念公園鶴見緑地
住所 大阪府大阪市鶴見区緑地公園2-163
問い合わせ 06-6912-0650



_______________________________________

b0163750_23555921.jpg

最後は梅田に戻ってきて、ハービスエントへ。

谷町線。御堂筋線・四ツ橋線、どれに乗り継ごうか迷いましたが、結局谷町線にしました。

2階、3階の大好きな北欧雑貨屋さん♪。


b0163750_2357512.jpg

イルムスで、パラティッシのハガキがありました!!!。
思わず購入^_^;。
あと、期間限定かな!?
イッタラさんとのコラボ商品、1000円台だったので思わず購入しちゃいました、、、(>_<)。



ハービスエント
〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目2番22号
TEL:06-6343-7500(代)
B2F~4F 午前11時~午後8時
5F 午前11時~午後11時
6F 午前11時~午後9時
※7Fを含め、一部営業時間の異なる店舗があります

無休


ILLUMS(イルムス)

angers(アンジェ)


_______________________________________

以上です(^.^)♪。

あと、ハービスPLAZA 2FのANTIKAとモダンさんと、阪神百貨店7階のスカンジアナビアハウスさんには行けませんでした~。


でも、公園に北欧関係で、いいお散歩ができました♪。


ランキング、2種類参加中です♪。
いつもクリックありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 人気ブログランキングへ





by donguri3755 | 2009-09-11 00:19

★1歳6ケ月健診に行ってきました  ~不安になったこと~

今日は、1歳6ケ月健診に行ってきました。
b0163750_17413355.jpg

受付を済ませ、書類をもらいます。

課程は六つあります。
まずは問診室へ。
①問診
・積み木を積む。
・色えんぴつでなぐり描きをする。
・絵を指さしする。

主にこの三つをしました。
うちの子、指差しがいまいち、、、いや、ぜんぜんでした(>_<)。



②歯科診察
口を開けるのをちょっぴり嫌がったけど、まぁ虫歯もなく終了。



③身体計測
身長、体重、頭囲の三つを計測。



④内科診察
小児科医の先生の診察。
特に異常なし。


⑤歯と食事のお話
第一子のお母さんのみ。
ここで、食事の見本が置いてありました。
それがこちら。
b0163750_1750429.jpg

うちは朝そんなに早くないから、10時は食べてないなぁ、、、。


⑥個別相談
これは希望者のみと書いてあったので、
私には関係ない、とお気楽に思っていたのですが、、、。

問診の時に、全然指差しができなかったので、
行ってくださいと言われ、、、。

そこでしばらくお話しをしていたのですが、
私は全然気にしてなかったのに、向こうの方には発達が遅くないか、いろいろ質問をされました、、、。

うちの子は、あまり固有名詞(りんご、ブッブーとか)を言いません、、、(;_:)。

言えるのは、

「はい!」(お返事)
「あーとぅ」(ありがとう)
「いないいないばぁ」
「いたた」(痛い)
「ばいばい」
「おいち」(美味しい)
「イェイイェイ!」(ノリノリの時)
「ナイナイ」(片付けること)
「べちゃべちゃ」(水に濡れて気持ち悪い時)
「あちちっ!」(熱い)

とかかなぁ、、、。
うーん、どれも名詞じゃない、、、。

で、2歳になった時に、発達がどうなっているか連絡させていただきます、とのことでした。


うちの子は理解力も普通にあると思って心配してなかったのに、
言葉が遅いような目で見られ、
なんだかちょっぴりテンションが下がってしまった検診となりました、、、(;_:)。


まぁ、発達に遅れがあった場合に見落とされないようにするためには、
しょうがないのかなぁ、、、?。


帰宅してから、お水を飲んでいたら、こぼしてしまった我が子。
私が拭いて片づけたんですが、自分でも、ハンカチを持って来て、
せっせと床を拭いていました。


その姿を見ながら、「大丈夫そうなんだけどなぁ、、、。」とつぶやく私。
まぁ言葉とはまた違うジャンルだけど、、、。


あまり気にせず、やれることはやってあげよう、と思います!!!。



※追伸
あたたかい励ましのコメントをたくさんいただき、本当にありがとうございました(>_<)。
みなさまが気にかけてコメントをしてくださったことが、大変ありがたく、大変嬉しいです、、、。

本当にありがとうございました!!!。



ランキング、2種類参加中です♪。
いつもクリックありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 人気ブログランキングへ
by donguri3755 | 2009-09-09 18:12

★かもめ食堂の料理が本に♪    ~映画と料理~

先日本屋さんへ出かけた時、ついにこの本を発見しました♪。
b0163750_22283181.jpg

映画「かもめ食堂」、「めがね」、「プール」の料理を担当されている飯島奈美さんの料理本、
シネマ食堂です♪。


実物を見てから購入したかったのですが、見てみると、想像以上に素敵でした~♪。


b0163750_22364398.jpg

かもめ食堂のおにぎり、シナモンロールも載っています♪。
この写真を見ただけでもキュンときますね♪。

でも、これはこの本の魅力のほんの一部です。




なんとこの本には、いろいろな名作映画に出てくる料理まで紹介しているのです♪

b0163750_22382411.jpg

私が一番嬉しかったのは、チャン・ツィィーのデビュー映画「初恋のきた道」に出てくるきのこ餃子♪。

田舎の学校にやってきた「先生」に一目ぼれした主人公が、一生懸命作る料理。
まさに初恋の味ですね♪。

しかも、写真とともに、映画と料理の簡単な紹介と、作り方が載っています♪。


飯島さんは映画で料理を任される時、いろいろなことを考えておられます。
台本には「おいしそうな料理」としか書いてない時でも、
育ち盛りの息子がいる家庭なら揚げ物や肉たっぷりの野菜炒めかなとか、
お母さんが外出していた日の夕食にビーフシチューはありえないだろう、などなど。


この本を読んでいると、映画の中で料理が果たす役割の大きさを感じます。

料理って、五感に訴えかけてきますから。

だから、映画に出てくるその場面に料理が登場すると、見ている人は、たちまち五感で心に記憶してしまうように思います。
もし料理が登場してなかったら、記憶する力もかなり減少してしまいそう、、、。

料理の力、偉大なり、ですね。

それに、名作に登場する場面を思い浮かべると、料理苦手な私でも、作りたくなっちゃいます♪。

いや、たとえ作らなくても、見ているだけで、映画のいろいろなシーンが頭に浮かび、楽しいですよ(^.^)。



ランキング、2種類参加中です♪。
いつもクリックありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 人気ブログランキングへ
by donguri3755 | 2009-09-07 22:59

★伊丹 夜のおさんぽ    ~地元さんぽのススメ~

先日行ってきた伊丹  鳴く虫と郷町ですが、今日は、早めに夕ごはんを済ませ、
またしても、お散歩がてら行ってきました♪。
やはり入場無料は気軽です♪。ね、musakoさん♪。
b0163750_2322932.jpg

なぜ2回も行ったかというと、
それは、二日間限定のハーブカフェが気になっていたから。



b0163750_2323205.jpg

ハーブのパンナコッタとカモミールティー。
お客さんは私たちだけで、くつろげました♪。

セットで650円。これはお安い♪。
なんとも幻想的な和の空間は、落ち着けましたよ♪。

来年も来たいと思います♪。


b0163750_23275988.jpg

夜は、日中とはまた違う雰囲気がありますね。

街路樹に吊るされた虫カゴから、

「リーンリーン」

「キチキチキチッ」

「ぐわっぐわっ」

「ギッチョンギッチョン」


と虫たちが鳴いています^_^;。

特に、人どおりが少なくなった時、よく鳴きます。

b0163750_23305021.jpg

自宅に戻ってから、無料でいただいた蔵を組立てました。

うーん、和風もなかなかいいですな。

これ、一人レアやーと盛り上がっている私でした^_^;。


地元を散歩する、って、私も育休ではじめてしていることですが、なかなか楽しいものですね。

なにがいいって、おもしろいものがある、発見できた、とかじゃなくて、
ただひたすら、落ち着くんですよね、、、。
電車やバスに乗らず、徒歩や自転車でふらっとでかける気軽さ、これが何よりの魅力だと思います。
この魅力は、遠くへ出かける時には決して得られないものだと思います。

都会へイベント的に行くのはすごく刺激的で楽しいけど、地元でぽわーんとのんびり過ごすのは、また違った楽しみがありますね。

心おだやかになれるというか、リラックスできるというか、、、。

こういう遊び方も、人間にとって大事だと思いました♪。

神社とか公園とか公共施設とかお店とか、探せば出かけられるとこは近所にもたくさんありますもんね♪。



ランキング、2種類参加中です♪。
いつもクリックありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 人気ブログランキングへ
by donguri3755 | 2009-09-06 23:50

★神戸 三宮 カフェじかん   ~cafe Si^on ~

昨日は、友人宅へ行きましたが、その前に神戸でランチをしました♪。
駅から近いほうがいい、ということで、高架下にある
cafe Si^on (カフェ シオン)さんへ行ってみました。



b0163750_15384286.jpg



JR三宮駅。高架下、山側をぐんぐん歩くと見えてきます。

b0163750_15462359.jpg

こちらは開店が11:30。
5分前に到着すると、外では数組が開店待ちをされてました。

なかなかの人気です。



店に入ると、、、。
思った以上に奥行きがあり、広く感じました。

奥のソファ席と、ロフト席が一番に埋まっていました。

二人で来るなら、絶対ソファ席いいなぁ、、、と思います。

高架下ということで、電車の音が気になっていたのですが、
BGMとお客さんのしゃべり声と入り混じり、
私はあまり気になりませんでした。
みなさん別に大声で話すわけでもなく、にぎやかな声が心地いい程度に思えました。

ここで暮らすわけでもないし。

私が子連れだったから、余計にそう感じたのかも。


あ、あと、何かの雑誌でこちらが「喫煙〇」と書いていたので行く予定にしてなかったのですが、
他の雑誌で全席禁煙になっていたので、
安心して向かいました。

実際、全席禁煙でしたよ♪。

変更されたのか、雑誌の掲載ミスか、、、?。


b0163750_1548511.jpg

ランチはこんな感じです♪。
女性にはちょうどいい量かな?

ランチは2種類あって、私は『ほっこりらんち』というヘルシーメニューを注文。
『カフェごはんランチ』というのもあって、こちらはカレーパスタピザが日によって違うようです。

お値段は、2種類とも同じお値段です。

平日 ¥893 (デザート付) ( + 157yen ドリンク付)
土・日・祝 ¥893 ( + 315yen ドリンク・デザート付)


です。


メインの鶏肉もたくさん入っていて、美味しくて、よかったです。
また行きたいお店でした♪。


みゆうさんも行かれていて、ロフトの部分でお食事されています♪。
⇒  みゆうさん、cafe Si^on (カフェ シオン)訪問記



●cafe Si^on (カフェ シオン)
住所 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町4-1-387
TEL 078-251-1545
営業時間 11:30~22:30
定休日 不定休
全席禁煙




ランキング、2種類参加中です♪。
いつもクリックありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 人気ブログランキングへ


by donguri3755 | 2009-09-06 16:05

★人生初、こおろぎを食べる sanpo

伊丹  鳴く虫と郷町を楽しんだ親子ですが、
一番の目的は、、、
b0163750_2117380.jpg

そう、虫たちを見たり、声を聴いて楽しむだけでなく、食べてみよう、というコーナーに参加することでした。
もちろん無料です♪。


これはアイフォニックホールという郷町から歩いてすぐの場所で、
残念ながら一日限定のイベントでした。
b0163750_21175742.jpg

ホール入口の長テーブルに、5種類の調理済みの虫たち、、、。
それを、アトランダムに3匹ずつ、紙コップに入れていくスタッフさんたち、、、。

ちなみに、このアイフォニックホールは音楽系のホールで、
この日も、中ではオーケストラのオーディションをしている最中でした。

そんな大事な日に、外で虫食べてていいんだろうか、、、?。


b0163750_21211551.jpg

台湾大こおろぎ、くつわむし、いえこおろぎ、こおろぎ、台湾つちいなご、計5種類
これらは全てラオス産です。
ラオスでは、これらの虫たちは普通に食べられているそうです。
ちなみに、メスのほうが美味しいのだとか、、、。

にしても、、、
はっきり言って大きい、、、。
しかも、油で揚げているので、ただでさえツヤっぽいのに、つややかなテリが増長され、
余計にグロテスクです、、、。

私も、ちょっと躊躇してしまいそうです、、、。


スタッフさんからひととおりの説明を受けた後、いよいよいただきました、、、。



b0163750_21234727.jpg

つかむ時、ちょっとドキドキ、、、。
まわりの人たちも、みんなおっかなびっくりでのぞきこんでいます。




と、その時です!!!



むしゃ!!バキバキ!!!もぐもぐもぐ!!!!
b0163750_21262033.jpg

私がびくびくしながらジャンボコオロギをつかんでいたのを、
横から息子が素早く取って、バキバキ食べてしまったのです、、、。

口からバキバキ聞こえる音、
そして口からはみでてる、コオロギのギザギザの足。


子どもってすごいですね、、、。
固定観念がないから、気持ち悪いから食べたくない、とかないんですよね、、、。



私もちょっとずつ足を食べてみましたが、
ちょっとびっくり、海老を食べてるみたいで美味しかったのです。


いやぁ、いい経験ができました、、、。

b0163750_21315332.jpg

ちなみに、こんなお茶も飲みましたよ。
『虫糞茶』ってそのままやーん!!!。
中国のお茶で、蛾の糞だそうです。

これがまた、普通に飲めるお味です。
特にくせもなし。

美肌にいいそうです♪。


これは、伊丹市昆虫館というところが主催していて、
この虫を食べるイベントは定期的に行われています。

詳しくはこちら  ⇒伊丹市昆虫館ホームページ



ほんっっっと、地元~なイベントでした!?。


良質なタンパク質を摂った親子は、満足げに帰宅しました、、、♪。

ランキング、2種類参加中です♪。
いつもクリックありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 人気ブログランキングへ


by donguri3755 | 2009-09-05 21:43

★伊丹  鳴く虫と郷町

兵庫県伊丹市。
こちらで今、『鳴く虫と郷町』
というイベントを開催しています。
b0163750_21565033.jpg

b0163750_22343686.jpg

阪急・JR伊丹駅。
この二つの駅に囲まれている場所に、
昔ながらの建物が残っている区画があります。
ここは入場無料で、ちょっとした癒しスポットです。

特に、この仲秋の名月の時期がいいんですね~。

b0163750_21583261.jpg

町ぐるみで協力しているのか、付近の街路樹などには風情ある虫カゴや、紙でできた蔵箱が飾られていて、雰囲気を演出しています。


さぁ、到着しました。
b0163750_220283.jpg

秋の自然でおめかししてお出迎え。

何げに蔵箱が、、、。
だんだん欲しくなってきます。


b0163750_2215713.jpg

蔵の中は、天井が高く気持ちいいです♪。
こちらでは、あちこちに虫たち、秋の自然、そしてひびのこづえさんの展示品がちりばめられ、
なかなかに見ごたえあります。

ここ、入場無料なんて素敵です、、、。

高い天井に虫たちの声がこだまして、いとをかしき、、、。

このイベント、思いついた人エライ!!!と思いました。

なんともノスタルジーというか、ぜひ味わってほしい空間です、、、。

あ、蔵箱、アンケートに答えればいただけました♪。

わぁいわぁい(*^。^*)♪。


b0163750_2234622.jpg

秋の七草、、、。
いいです、、、すごくいいです、、、。


b0163750_2273496.jpg

あちこちに枡に活けられている草花たち。
これ、自分で活ける講座が一日限定500円であります。

あと、こんな素敵な空間で、二日間限定でハーブカフェ♪。
行きたい、、、(>_<)。


後日、行ってきました♪
伊丹 夜のおさんぽ    ~地元さんぽのススメ~


b0163750_229483.jpg

こちらの建物たち、同じ敷地内に美術館もあります。
この美術館では、ただいま『ひびのこづえ展』をやってます。

詳しくはこちら  ⇒伊丹市立美術館『ひびのこづえ展』



なんとも言えない空間、、、。
どこかに迷いこんでしまったかのようです。

これだけの世界を作れるなんて、やはりすごいことですよね、、、。

この展覧会も、テーマは『虫』なんですよねぇ、、、。



暗くなってくると、、、

b0163750_22112212.jpg

ライトアップ!!!。
すぐ近くに酒蔵を改造した長寿蔵
もあり、この一画は伊丹市が誇れる場所だと思います。

何より、演出した方々がすごいなぁーと思います。


ライトアップの写真を撮っていたら、大阪市民の方に出会い、5分ほど立ち話。
「いい町に住んでますね~。」と言ってくださいました。

大阪市民の方に伊丹を褒められ、ちょっと嬉しかったです♪。


秋の自然と虫たちとの楽しい時間は、あと少し続きます、、、。



続きはこちら
⇒ ★人生初、こおろぎを食べる


ランキング、2種類参加中です♪。
いつもクリックありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 人気ブログランキングへ


by donguri3755 | 2009-09-04 22:36

よっしーと申します♪。


by donguri3755

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


トリップアドバイザーのお薦め現地情報サイトに認定していただきました♪
↓  ↓  ↓
室戸の旅行情報
室戸の旅行情報




リンク
◆お菓子教室とCafe 
Tarte(タルト)

◆世界の雑貨紹介
おみやげMYラブ

◆暮らす家から
◆before the Rain+
ママ建築士みゆうの暮らし

◆家は暮らしのかたち+b
◆I got Rhythm *
◆毎日がのんびり・・・したい
◆彩りのある暮らし
◆双子と*ZUTTO*
◆休日style


エキサイトブログ
◆おみやげMYラブ
◆ちくちく
◆休日style
◆神戸 original kitchen
◆ゆるりたそがれ
◆タベタモノニッキ
◆癒しの時間
◆MY HAPPY DAYS
◆60年後の
ロミオとジュリエット

◆【毎日がおさしん日和】
世界は被写体に満ちている





その他のサイト
◆Yahoo!JAPAN
◆Google
◆goo
◆You Tube(動画集)
◆自動車ルート検索
◆Photoback
(写真を本に♪)

◆パンダ作家
大西亜由美さんのhp

◆ロケみつ
『西日本横断ブログ旅』

◆ロケみつ
『ヨーロッパ横断ブログ旅』


◆大丸ミュージアム
◆口コミサンキュ!



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

人気ブログランキングへ


---------------------


ご訪問ありがとうございます♪
無料カウンター

---------------------

■お願い■
お店等の情報は、ブログ作成時点での、私個人調べのものです。
あくまでご参考程度にお考えください。
どうぞよろしくお願いいたします。

また、記事の誤り、訂正等ありましたら、教えていただけるとありがたいです♪。

---------------------

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル

画像一覧