タグ:子育て ( 61 ) タグの人気記事

★人生初、こおろぎを食べる sanpo

伊丹  鳴く虫と郷町を楽しんだ親子ですが、
一番の目的は、、、
b0163750_2117380.jpg

そう、虫たちを見たり、声を聴いて楽しむだけでなく、食べてみよう、というコーナーに参加することでした。
もちろん無料です♪。


これはアイフォニックホールという郷町から歩いてすぐの場所で、
残念ながら一日限定のイベントでした。
b0163750_21175742.jpg

ホール入口の長テーブルに、5種類の調理済みの虫たち、、、。
それを、アトランダムに3匹ずつ、紙コップに入れていくスタッフさんたち、、、。

ちなみに、このアイフォニックホールは音楽系のホールで、
この日も、中ではオーケストラのオーディションをしている最中でした。

そんな大事な日に、外で虫食べてていいんだろうか、、、?。


b0163750_21211551.jpg

台湾大こおろぎ、くつわむし、いえこおろぎ、こおろぎ、台湾つちいなご、計5種類
これらは全てラオス産です。
ラオスでは、これらの虫たちは普通に食べられているそうです。
ちなみに、メスのほうが美味しいのだとか、、、。

にしても、、、
はっきり言って大きい、、、。
しかも、油で揚げているので、ただでさえツヤっぽいのに、つややかなテリが増長され、
余計にグロテスクです、、、。

私も、ちょっと躊躇してしまいそうです、、、。


スタッフさんからひととおりの説明を受けた後、いよいよいただきました、、、。



b0163750_21234727.jpg

つかむ時、ちょっとドキドキ、、、。
まわりの人たちも、みんなおっかなびっくりでのぞきこんでいます。




と、その時です!!!



むしゃ!!バキバキ!!!もぐもぐもぐ!!!!
b0163750_21262033.jpg

私がびくびくしながらジャンボコオロギをつかんでいたのを、
横から息子が素早く取って、バキバキ食べてしまったのです、、、。

口からバキバキ聞こえる音、
そして口からはみでてる、コオロギのギザギザの足。


子どもってすごいですね、、、。
固定観念がないから、気持ち悪いから食べたくない、とかないんですよね、、、。



私もちょっとずつ足を食べてみましたが、
ちょっとびっくり、海老を食べてるみたいで美味しかったのです。


いやぁ、いい経験ができました、、、。

b0163750_21315332.jpg

ちなみに、こんなお茶も飲みましたよ。
『虫糞茶』ってそのままやーん!!!。
中国のお茶で、蛾の糞だそうです。

これがまた、普通に飲めるお味です。
特にくせもなし。

美肌にいいそうです♪。


これは、伊丹市昆虫館というところが主催していて、
この虫を食べるイベントは定期的に行われています。

詳しくはこちら  ⇒伊丹市昆虫館ホームページ



ほんっっっと、地元~なイベントでした!?。


良質なタンパク質を摂った親子は、満足げに帰宅しました、、、♪。

ランキング、2種類参加中です♪。
いつもクリックありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 人気ブログランキングへ


[PR]
by donguri3755 | 2009-09-05 21:43

★玉ねぎ事件

今朝、起きてみると、
何やら怪しい物音が、、、
b0163750_2041846.jpg

むむむっ!!!。
麻袋から、無残に転がり出ている玉ねぎさんたち、、、。
部屋中に、玉ねぎのつややかな皮たちが散乱、、、。

もちろん、犯人は一人だけ。

b0163750_2062841.jpg

現場を撮り取り押さえました!?。

むいています。

必死にむいています。

そして、時々食べる、、、^^;。





大人が玉ねぎの皮をむいているのを、よくわかっているなぁーと思いました。

こどもは大人が思う以上に大人の行動をよく見てますよね、、、。

この間も、蚊を見つけた私が

「あ!!!」といって両手をパチンとさせたのを見て、

にやっと笑って「あ!!!」、「あ!!!」と言いながら両手でパチンパチンやっていました。

ほんと、マネっこ大好き期です。


これ以降、ごはんを作る前に、我が子にお野菜を持たせています。

今の所、しばらく触った後、テーブルに置いてくれます。 ←つまらない様子^_^;。

ささやかですが、野菜とのふれあい、、、ということで。

「なんちゃって食育」になればいいのだけど、、、^^;。


ランキング、2種類参加中です♪。
いつもクリックありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by donguri3755 | 2009-09-03 20:15

★子どもは他人に褒められて良い子に育つ

昨日、お茶をしていると、お隣りに座られた女性の方が、
我が子をとてもかわいがってくださいました。
b0163750_9132384.jpg

そして、何気なくこう言われました。

「子どもはね、他人に褒められたら良い子に育つのよ。」

本当にさらっと言われたんですが、なんだかものすごく印象に残りました。

実際、この方は、ただちょこんと座ってるだけの我が子に

「いい子ね~。」

「かしこいね~。」

と褒めてくださいました。

その時の我が子は、まだ意味はわかってないですが、

それでも好意的に話しかけてくれていることに、嬉しそうにしていました。


ほんと、そうだよな~と思いました。

親は親バカでたくさん褒めたりするけど、

子どもは親だけじゃなく、たくさんの人との出会いの中で育っていきます。

そして、身内より、他人との接触って、すごく刺激があり影響力があるように思います。

いろいろな人に認められ、受け止められる、という人との関わりを、小さい時期からたくさん経験することは、

人格形成に影響を及ぼす、と言っても過言ではないと思います。



この方の一言を聞いて、

私も、これから出会ういろいろな子どもたちを、

たくさん褒めてあげたい!!!と思いました。

ランキング、2種類参加中です♪。
いつもありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
[PR]
by donguri3755 | 2009-08-18 00:32

★神戸  六甲山牧場 ~動物と触れあい免疫力をつける~

先週末、実は家族で六甲山牧場に行っていました。
b0163750_19324348.jpg

8/16まで無料やからって、いろいろ行きすぎ、、、!?


b0163750_19334050.jpg

到着すると、心ばかし涼しい気が、、、!?
何より、山に来たー!!!って風景に癒されます♪。


b0163750_19343780.jpg

いろいろな動物たちに、じっと見入る我が子。

、、、でも、落ちてる葉っぱや小石とかのほうが、興味がありそうでしたが、、、^^;。
親の思うようにはいかないですよね、、、。

それでも、以前、NHKで見たアレルギーの番組によると、1歳までに家畜にふれあうことはとてもよいのだそうです。
家畜の糞には「エンドトキシン」という細菌成分が多く含まれていて、1歳までにふれあうことで、人間は免疫システムが成熟するそうです。

もう1歳6ケ月だけど、、、。

b0163750_19453174.jpg

今回食べたもの。
搾りたてミルク♪。美味しかったです♪。

チーズソフトクリーム。ほのかにチーズの味がしました♪。

そして、ホエー(乳清)、、、。
、、、。


ホエー(乳清)とは
ホエーは牛乳からチーズを造る時に分離してできる液体です。
とても栄養価の高いものです。
また、牛乳に含まれるミネラルの多くがホエーに残ります。
カリウム・カルシウム・マグネシウムなども豊富に含まれます。
口に入れても安心なものです。
だから、六甲山牧場でも、ホエードリンクとして、限定販売しています。


えー、ヨーグルトの上のうわばみの、黄色っぽい透明の液体ありますよね?
あの味かなぁ、、、?。

1杯200円。

いい経験ができました。
おそらくもう飲むことはないです、、、。
成長期の子どもにはいいかもです、、、。

b0163750_19524526.jpg

さて、最後は南駐車場、チーズ館の隣、まきば夢工房の1階にある、ハイジカフェです。

ハイジたちの人形があったり、
クララの車椅子を再現したものがあったり、
ハイジグッズを販売していたり、、、。

気分はもうハイジですね(^.^)。

次回はここでランチしたいな、、、♪。
全席禁煙です♪。

b0163750_20213671.jpg

さぁ、羊に触れたり、思いきり牧場を走りまわってほしいと思っていましたが、

斜面が急だから走りまわるのは危ないし、

何より羊のフンだらけで、
気軽に転ぶことは厳禁。
油断のならない状況でした。

我が子はあちこち歩きまわり、かたっぱしから羊を触っていましたが、
温かく見守る、というよりは、
いつ転んで、顔にウンコがつかないかドキドキしながら見ていました、、、^^;。
頭の中は、奈良の鹿のふんの歌ばかりが巡っていました(正式名なんだっけ???)。

NHKの番組によると、このウンコとのたわむれがいいんだけど、、、。
モンゴルなんか、子どもたちは手づかみで牛の糞を拾って、燃料にしてるのにね、、、。

まだまだな私です、、、。


ランキング、2種類参加中です♪。
いつもありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング



[PR]
by donguri3755 | 2009-08-14 20:02

★住宅展示場に行こう♪part2    ~子育てママ応援住宅!?~

こどもの散歩がてら!?、住宅展示場に行ってきました。

●積水ハウス
b0163750_21463234.jpg

最大手です。
あいかわらず、うわべしか見れてない視点の私、、、^^;。



b0163750_21472417.jpg

浴室に洗濯干し、っていいと思います。




積水ハウスさんで思ったこと。これだけでした、、、。

積水ハウスさん、ヘーベルさん、住友林業さんなど、最大手に共通して感じること。
それは、、、
豪華すぎて、ピンとこないんですよね、、、。
間取りも、庶民の私には無理だぁー、と人事にしか思えないようなものが多く、、、。

インテリアの趣味といい、
どう考えてもターゲットがお金を持っている方の建て替え、、、
というあたりに絞っている気がします。

まぁ、私が行った展示場がたまたまそうなのかもしれませんが、、、。

また、他に行ってみて、よかった時には記事にしたいと思います♪。




で、今回一人びっくりしたのは、、、
●クレバリーホーム
b0163750_21561679.jpg

クレバリーホームさんって、ご存じでした?

私は知りませんでした、、、。
本社は千葉にあり、フランチャイズのお店みたいです。

「千葉県では、積水ハウスさんの次に知名度があります。」

とおっしゃっていました。

ここが、なんと、、、

b0163750_21571098.jpg

このキャラクター、「クレバちゃん」、というそうです。

どこかで見たような気がするぞー!!!

b0163750_2159174.jpgb0163750_21593379.jpg

そう、ヘーベルハウスさんの「ヘーベル君」とかぶってますよね!?。
しかも「ちゃん」と「君」という安易なあたりも、、、。

営業さん自ら、
「ヘーベルハウスさんとかぶってるんですよね、、、。」
と言ってましたが、、、^^;。


b0163750_2231641.jpgb0163750_2232838.jpg

ちなみに、
左はオリジナルコースター、
右はオリジナルメジャーです。


b0163750_225182.jpg

こちらのお家に入った理由は、
広告に「子育てママ応援住宅」と書いてあったからです。

そういうことにこだわった間取りは、是非見てみたい、、、と思ったわけですが、
残念ながら、こちらはこだわり間取りではないそうです^_^;。

そういう間取りは、
千葉県に2棟、
長野県に1棟、あるそうです。

むむむ、どちらも遠くて行けないです、、、。


セキスイハイムさんの『こどもが賢く育つ家』の話をすると、
うちは、そういう間取りを5年前からしている、とおっしゃり、1冊の本を持って来てくれました。

b0163750_2295584.jpg

四十万 靖 著  『頭のよい子が育つ家』
という本でした。
中身は、実際に高学歴の子どもたちが実際に育った間取りをたくさんのケース取り上げていました。
買ってみようかなぁ、、、。


ちなみに、セキスイハイムさんとコラボした陰山 英男 先生の本は、こんなのが、、、  ↓

陰山 英男 著 『家庭力』


どちらの先生もおっしゃっていること、それは、

ダイニングやリビングに勉強できる環境がある

ということでした。



さぁ、ここで話が少しそれますが、これらの本を読まれている方のレビューを読んでいてそうだよな、と思ったのは、

ダイニングやリビングで勉強できる環境=子ども中心の生活

という言葉です。

本当、そのとおりだなと思いました。

たとえダイニングやリビングに学習できるスペースがあっても、
親が自分中心で好き勝手にTV(特に娯楽!?)を見たり、ゲームをしたりしていたら、

とても勉強する環境じゃないですよね、、、。

大切なのは、物的環境よりも、人的環境

である、これを前提としておかないといけないですよね、、、。


それから、

学習=個室で黙々とするもの

という発想も、よくよく考えたらおかしいですよね、、、。

学習は、個室で黙々とするだけでなく、開放的な空間で、家族との交流のもとで行う

これも大事な発想だと思いました。

ダイニングやリビングで家族に見守られながらするほうが、勉強が生活の一部として習慣化する

わけですよね、、、。


話しが
いろいろになりごめんなさい^_^;。

我が子が頭のよい子になってほしいのは正直な願望ですので、
できる範囲でこういう家庭環境について調べたいと思うのですが、

現実はどうなるのやら、、、(>_<)。

ちなみに、私の周囲で高学歴の子は、
大半が小学校から塾に通っているイメージが、、、。

こっちの影響のほうが、かなり大きい気がしますが、、、

とりあえず、子どもが勉強をものすごく嫌いにならない、
多少は楽しさも感じてくれるといいんだけどな、、、

と思います。

ランキング、2種類参加中です♪。
いつもありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
[PR]
by donguri3755 | 2009-08-06 22:43

★ベビーガード

我が家のベビーガード(ベビーゲート)は、こんなのです。
b0163750_2342257.jpg

ベルメゾンで購入しました♪。
ベビーガード 税込6,279円です。


(気に入っている所)
・シンプルなデザイン
・白いスチール製で軽め
・取り付け簡単
・開け閉め簡単
・90度あけっぱなし可能
・扉は両方向に開閉可


(?な所)

・手を離せば自動的に扉が閉まり、手が塞がっていても、確実に開閉ができる、、、の説明が?です。
自動では閉まりません。自分で閉めてます。

開ける時は、上のホックを少しずらして、上に軽く持ち上げて開けます。
閉める時は、上のホックを少しずらして閉めます。持ちあげる必要はありません。

持ち上げる必要がないことを『自動』と言っているのかな、、、?
それとも私が何か間違っている、、、?

まぁ、特に不満ではないです。ただ?なだけです。


※2009年10月追記です♪。
扉、自動で閉まりました♪。
ある程度の勢いがあると、閉まります。
ただ、そばに子どもがいると手を挟んだりしたらいけないので、注意が必要だと思います。



こんなもんですかね。

アカチャンホンポトイザラス西松屋IKEAなどを見ましたが、

・1万近く払うのはちょっと高い
・毎日、何回も通るから、またぐタイプより開閉式のほうがラク。私は自他ともに認める短足だから
・毎日、何回も通るから、ケチって開閉がしにくいものも嫌


という条件に一番しっくりくるのは、ベルメゾンさんでした。

面倒くさいイメージがあり、
できる限り買いたくなかったんですが、
ベビーギャングの破壊活動がエスカレートし、ついに購入を余儀なくされました。


でも、取りつけてみると、思っていたより苦でもないし、
逆に我が子が通れないことに安心感を持てて、
安心>手間  となりました。

ちょっと目を離したスキに、

お風呂でおぼれないか、、、
勝手に外に出て事故に会わないか、、、

と思うと、精神安定剤的にも購入してよかったです。



ちなみに、、、
b0163750_23224659.jpg

扉は、つっぱり棒でつっぱって閉めてます。

部屋の中、あちこちこんなんばっかりです^_^;。



ランキング、2種類参加中です♪。
いつもありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
[PR]
by donguri3755 | 2009-07-31 23:31

★世界の子育て事情  ~カルチャーショック~

ずいぶん前のネタですが、、、
b0163750_12551318.jpg

2009年6月27日、TV番組 『知っとこ!』、世界の朝ごはんのコーナーで、 ウズベキスタンの、タシケントという都市での様子が放送されていたのですが、
私が驚いたのは、ウズベキスタンのゆりかごです。


ウズベキスタンでは、
b0163750_130506.jpg

素敵に装飾されたゆりかごですが、
穴が空いています。










b0163750_1314059.jpg

この穴に、このような容器をセットします。












b0163750_1322437.jpg

ゆりかごに布団をセットしますが、なんと、布団にも穴があいています。













b0163750_1333122.jpg

それから、こちらはちょっと長めのホースです。













b0163750_1343149.jpg

先っぽはこんなふうになっています。












b0163750_1351675.jpg

これを赤ん坊に取りつけ、
ホースは穴にはめた容器の中へ。
ちなみに、赤ちゃんは下半身は裸です。












お母さんは、オムツを替える手間がなく、
家事に集中できるのだそうです。


見た時は衝撃でした。
下の世話が必要な赤ちゃんに対して、
世界各国によって、様々な対処法があるんですね、、、。

ほんと、カルチャーショックでした!!!。


中国では、
今ではほとんどの子どもたちは普通の服を着ているようですが、
昔ながらの服は、おまたの部分が切り取られ
ぽっかり穴があいているんですよねー。

なんと合理的な、、、。
私も数年前に中国に行った時に見かけましたが、
これまたカルチャーショックでした、、、。


世界ウルルン滞在記“ルネサンス”で、
杉浦太陽さんが行かれた
ドイツでは、、、

赤ちゃんでも、寝る時は親と別室(これは欧米では当たり前なのでしょうが)、

また、寒い夜で、外は零下の世界なのに、窓を開けて寝ていました

外の空気を吸うほうが風邪をひかないそうです。

日本では、真冬に窓を開けたまま寝るなんて、考えられませんけどね、、、。



あ、あと、

どこの国か忘れましたが、

NHKの「すくすく子育て」という番組の人間の歩く能力特集で、

産まれた時から、体を布でぐるぐる巻きにされている赤ちゃんの写真を見ました。

そんな赤ちゃんでも、1歳になって布をほどかれると歩きだす、

だから、人間の歩行は、経験でなく、生まれついた能力であるとの説明でしたが、

あの写真も衝撃的でしたね、、、。


私が知っているのはこの程度なんですが、

いろいろな国によって、子育て事情って本当に違いますね、、、。

もっといろいろ知りたいです。


ランキング、2種類参加中です♪。
いつもありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by donguri3755 | 2009-07-24 13:38

★牛乳パックで作ったもの    ~これでも手作り!?~

我が家は牛乳パックを集めています。
理由はこれです、、、。
b0163750_9465794.jpg

一応、ベビーサークルです。
いや、サークルの役目は果たしてないから、
本当にちょっとした間仕切りですね、、、^^;。

これがあると、ちょっと感じがかわります。

こうしてジャバラにひっつけているので、
立てたら間仕切り、
折りたたんだら、イスやテーブルとしても使えます。

作り方というほどでもありませんが、、、
b0163750_9493346.jpg

牛乳パックを4本用意。













b0163750_9501153.jpg

2本を折りたたんで詰め込みます。














b0163750_9504145.jpg

上から、かぶせます。
あとは、ここにガムテープなどで補強します。











b0163750_9512932.jpg

一応、白いガムテープを使いました。
あと、ジュース系はすごくにおいが染みついているから、牛乳だけのほうがいいかもです。

本当は1本ずつ無地の紙などで包装したら、インテリア的にいいように思うのですが、
どうせ最後は捨てるものだし、、、と思うと面倒くさくてそのままです、、、。

気がむいたらやってみてもいいかもですね、、、。


今はすぐ倒されてしまいますが、
それなりに遊んでいるし、
まぁまぁ活躍しています♪。


壊れたら捨てれるし。
手作りといっても、いつもこんなレベルです^_^;。

ランキング、2種類参加中です♪。
いつもありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
[PR]
by donguri3755 | 2009-06-27 09:59

★ユニクロでペアルック♪    ~購入時の注意点~

我が子のTシャツを買い足そうとユニクロへ出かけた際、
思わず自分用のTシャツも購入してしまいました。
しかも、子どもとお揃いの色で。
b0163750_2230168.jpg

ベルメゾンなんかで、親子のペアルックのカタログを見ていると、
とっっても欲しくなっていましたが、
ワンシーズンしか一緒に着れないと思うと、
ついついケチって買わなかったのですが、、、。
こちらなら、安上がりですよね、、、。
大人用が1050円、子どもが330円(3枚購入の場合)で、
合計1380円ですから^^;。


b0163750_22341619.jpg

しかも複数買い、、、。
こんな元気な黄色、普段だったら買いません、、、。
でも、お値段がお安いからこそ、チャレンジできます。

ユニクロ、洗っても全然丈夫なので、とても気に入ってます。

特に子ども用は♪。



b0163750_22351689.jpg

そうそう、ユニクロの品ぞろえ、店舗によって違うってご存じでしたか?

私は、以前、我が子の他の商品を探していた時に知りました。
品ぞろえの違いは、、、

①ネットショップ
②大型店舗店(例:阪急ガーデン店)
③一般店舗(例:カルフール尼崎店)
④直営店(例:イオンモール伊丹店・尼崎つかしん店)

だったかな???
例は、関西の阪神間、我が家付近です。

とにかく、ネットショップ +  店舗は3パターン あります。

我が子のカバーオ-ルの商品がとても気に入り、色違いで購入したのですが、
私が購入したのは、水色、ラベンダー、紺、茶色、ベージュ、の5色。

①には、ラベンダーがなく、
②には、ベージュがなく、
③には、紺、水色、ベージュがなく、
④には、紺、水色、がありませんでした。

こんなにお気に入りの色を揃えたいと調べまくったことはなかったので、
店によって色が違うことを、はじめて知りました。


もちろん商品によっても違うでしょうが、自分のお気に入りの色がなくて、
どうしても欲しい時があれば、ダメもとで確認してみるのもいいかもしれませんね。


(ユニクロが恥ずかしい!?)
そうそう、以前、ネットで見かけた内容ですが、
ユニクロの服、どちらかというとインナーを買う人のほうが多いのだとか。

理由は、けっっして、ユニクロを着ていることが人にばれるのが恥ずかしいからではありません!!!。

真の理由は、人とかぶることが多いから、だそうです。

これには、なるほどーと思いましたね。

ユニクロの服を着るのは全然よいのですが、
これだけ全国展開&ネットショップでも売られていたら、
確かに、人とかぶる率は高まりますよね、、、^^;。

これは、難しい問題ですねぇ。


♦ユニクロ・オンラインショッピング



いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
[PR]
by donguri3755 | 2009-06-23 22:47

★子ども乗せ自転車買いました♪   ~乗ってみて気づいたこと~

ちょっと前に、子ども乗せ自転車を購入しました♪。
b0163750_2028419.jpg

今までは、おんぶひもでおんぶして普通の自転車に乗っていたのですが、
そろそろ重くなってきたので、ついに購入を決意しました。

b0163750_2030256.jpg

この部分は、普通の自転車よりすっきりしています。
前に子どもを乗せる時、カゴが邪魔で足がガニマタになるのを防止しています。










b0163750_20324884.jpg

スタンドは安定感のあるタイプ。
重くても簡単に上げ下ろしができるようになっています。












b0163750_20335010.jpg

ここをひねると、ハンドルが固定されて動かなくなります。
これは、子どもを降ろす時にハンドルが急に動くことがなく、安全です。














b0163750_20351098.jpg

取り付けるチャイルドシートは、この色にしました。











b0163750_2036725.jpg

ベルトは腰まわり、両肩につけれます。










b0163750_20372560.jpg

カギは、レースひもを付けています。
そして、降りたらカバンにくくりつけてます。











b0163750_20384387.jpg

ヘルメットは無印良品・幼児用自転車ヘルメットを購入。
シンプルで気に入ってます。
まだちょっと大きいので、中に帽子かぶらせています^_^;。



購入して、2週間くらい経過していますが、
思ったことは、、、。

まだ乗り慣れていないからかもしれませんが、
マイナス面が2点あります。


一つ目は、
子どもを乗せているから、前がつっかえる感じなんです。
今までの私は、降りる時、ぱっと飛び降りていたので、
前がつっかえて飛び降りれないのは、すごく怖く感じました。
自転車を停めてから、体を横ににじらして降りる感じ、なんか慣れません、、、。
そのうち慣れるんですかねぇ?
不安です、、、。

前カゴに子どもを乗せれるタイプも迷いましたが、子供が二人になった時に荷物はどうする?とか、
前に乗せるのは2歳くらいまでだから、長く使いたいことを考えて、取り外しできるほうを選びました、、、。


二つ目は、
一つの場所に行くだけなら、何も思わないんですが、
一度の外出であちこち行きたい時、とても面倒くさいです。
例えば、銀行ATM、スーパー、本屋、パン屋、100均店、などと数か所に行きたい時に、
いちいちベルトをはずして、子どもを持ち上げて降ろして、、、
が面倒なのは私だけでしょうか???
私は背が低いので、えいやっと我が子を持ちあげるのが、人より多少しんどい気はしますが、、、。
いつも面倒になって、1,2ケ所は行くのをやめてしまいます、、、。

あらためて、世のお母さんたちはすごいなぁ、
頑張っているなぁ、と思いました。

子どもを乗せて走っている自転車、よく見かけても何も思いませんでしたが、
自分がいざ乗ってみると、大変な部分が見えてきました。

人の苦労って、わからないものですねぇ、、、。

子どもを前後ろ両側に乗せている人、
更にはおんぶひもでおんぶし、3人も乗せている人、

ちょっとそこまで用事に行くだけでも、重労働だと思います、、、。
最近はそういう方を見かけると、うわぁ、大変だなぁ、頑張ってください!!!

って声をかけたくなりますね^_^;。


いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by donguri3755 | 2009-06-07 21:02

よっしーと申します♪。


by donguri3755

プロフィールを見る
画像一覧

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


トリップアドバイザーのお薦め現地情報サイトに認定していただきました♪
↓  ↓  ↓
室戸の旅行情報
室戸の旅行情報




リンク
◆お菓子教室とCafe 
Tarte(タルト)

◆世界の雑貨紹介
おみやげMYラブ

◆暮らす家から
◆before the Rain+
ママ建築士みゆうの暮らし

◆家は暮らしのかたち+b
◆I got Rhythm *
◆毎日がのんびり・・・したい
◆彩りのある暮らし
◆双子と*ZUTTO*
◆休日style


エキサイトブログ
◆おみやげMYラブ
◆ちくちく
◆休日style
◆神戸 original kitchen
◆ゆるりたそがれ
◆タベタモノニッキ
◆癒しの時間
◆MY HAPPY DAYS
◆60年後の
ロミオとジュリエット

◆【毎日がおさしん日和】
世界は被写体に満ちている





その他のサイト
◆Yahoo!JAPAN
◆Google
◆goo
◆You Tube(動画集)
◆自動車ルート検索
◆Photoback
(写真を本に♪)

◆パンダ作家
大西亜由美さんのhp

◆ロケみつ
『西日本横断ブログ旅』

◆ロケみつ
『ヨーロッパ横断ブログ旅』


◆大丸ミュージアム
◆口コミサンキュ!



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

人気ブログランキングへ


---------------------


ご訪問ありがとうございます♪
無料カウンター

---------------------

■お願い■
お店等の情報は、ブログ作成時点での、私個人調べのものです。
あくまでご参考程度にお考えください。
どうぞよろしくお願いいたします。

また、記事の誤り、訂正等ありましたら、教えていただけるとありがたいです♪。

---------------------

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル

画像一覧