★アクリルポットが割れた日

それは、いつもと同じ日常、15時頃のことでした。

ティファールでお湯を沸かし、1時間ぐらいおいてから、いつものアクリルポットに入れ、、、。

そろそろ温度も落ち着いてきたかなぁ?、と思い、蓋を閉め、冷蔵庫へと運ぼうとした瞬間、、、



パキーン!!

ざばーん!!!



b0163750_6115137.jpg


私の手中で、急に破裂音がして、その瞬間、2リットルものお水たちが、床へとなだれ落ちていきました~、、、。



「・・・・。」


一瞬、事態が理解できず、固まっていた私、、、。この現実を受け入れたくなかったのだと思います、、、(;_:)。


「きゃ~!!!。」


たぶん、割れてから5秒くらいたってから叫びました。私。


子どものお迎えにいこうとしていた直前だったので、余計ついてな~い・・・感がありました、、、。


それにそれに、わが家のキッチン、シンク、棚、冷蔵庫と並んでいて、シンクから持ち上げて早々に割れたのですが、2リットルのお水たちは、結構棚の奥、冷蔵庫下へと流れていき、、、。


拭けるところまでは拭いたんですが、奥の方までは手が届かず、、、。棒とかも届かず、、、。

自然乾燥に頼るしかなく、、、。



よりによってこんな梅雨の時期に、、、。

数年後、冷蔵庫を買い替える or 引っ越したりする時が来た時、

カビが生えてたらどうしよう~、、、。



とかいろいろ考え、ブルーになってしまいました(;_:)。


まぁ、半日ほどで乾いてきたので、今は楽観視することに決めましたが。




というわけで、なぜ割れたのか、、、という話しに入ります。

我が家のアクリルポット、3年前に無印で購入しました。
で、ポット本体の耐熱温度が、90度なんですよね。

もちろん了解したうえでの購入だったんですが、やっぱり、沸騰した直後にすぐ入れ替えられないのが少し不便に感じていました。

それでも、形はシンプルだし、気にいって使っていました。
基本、沸騰直後すぐは入れ替えてませんでしたが、30分後くらいなら、これくらい大丈夫だろう~、と入れてたことは複数回あります。

それを三年も繰り返していたんだから、当然劣化の原因になっていたんだと思います。

それから、今回入れた後、蓋を閉めてはいませんが、結構ぴったりはめるように置いていたかも、、、。
埃が入るの嫌だと思っていたので、、、。


そして最後に考えられるのは、何度か落とした可能性があること。
腰の高さくらいから、ポーンと落としたことは、あったかもしれません。
でもアクリル製だからその時点で傷がついたことはなかったので、たいして気にはとめていませんでした、、、。



というわけで、原因は約三つ。

①耐熱90度の容器に、沸騰後30分程度のお湯を入れていた
②熱めのお湯を入れた直後、蓋をきっちりめにしていた
③何度か落下の衝撃を与えていた

三つの原因が3年間分蓄積された結果なのだと思います。


それにしても、びっくりしました~(>_<)。

自分の手中で、いきなり爆発したんですから、、、(;_:)。

あんな経験ははじめてでした。


キッチンとは、水ものがつきものな場所。

我が家のように、何かをぶちまけた時、ちゃんと処理できるよう、手が届かないような棚なんかはダメだなぁと思いました。


冷蔵庫はどうしようもないかもですが、、、。


割れたことによって、『床面の隙間』についてしばし考えこんでしまう私でした。

電化屋さんの冷蔵庫売り場で、底部分に手を入れている人物がいたら、それは私かもしれません^_^;。



にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by donguri3755 | 2012-06-24 06:40

よっしーと申します♪。


by donguri3755

プロフィールを見る
画像一覧

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


トリップアドバイザーのお薦め現地情報サイトに認定していただきました♪
↓  ↓  ↓
室戸の旅行情報
室戸の旅行情報




リンク
◆お菓子教室とCafe 
Tarte(タルト)

◆世界の雑貨紹介
おみやげMYラブ

◆暮らす家から
◆before the Rain+
ママ建築士みゆうの暮らし

◆家は暮らしのかたち+b
◆I got Rhythm *
◆毎日がのんびり・・・したい
◆彩りのある暮らし
◆双子と*ZUTTO*
◆休日style


エキサイトブログ
◆おみやげMYラブ
◆ちくちく
◆休日style
◆神戸 original kitchen
◆ゆるりたそがれ
◆タベタモノニッキ
◆癒しの時間
◆MY HAPPY DAYS
◆60年後の
ロミオとジュリエット

◆【毎日がおさしん日和】
世界は被写体に満ちている





その他のサイト
◆Yahoo!JAPAN
◆Google
◆goo
◆You Tube(動画集)
◆自動車ルート検索
◆Photoback
(写真を本に♪)

◆パンダ作家
大西亜由美さんのhp

◆ロケみつ
『西日本横断ブログ旅』

◆ロケみつ
『ヨーロッパ横断ブログ旅』


◆大丸ミュージアム
◆口コミサンキュ!



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

人気ブログランキングへ


---------------------


ご訪問ありがとうございます♪
無料カウンター

---------------------

■お願い■
お店等の情報は、ブログ作成時点での、私個人調べのものです。
あくまでご参考程度にお考えください。
どうぞよろしくお願いいたします。

また、記事の誤り、訂正等ありましたら、教えていただけるとありがたいです♪。

---------------------

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル

画像一覧