★エチカの鏡・英才教育特集を見て・その2 ~横峯吉文さん・子どもはみんな天才~

昨日の続きです。
昨日は、久保田カヨ子さんの一流の脳の作り方について書きましたが、
今日は、3~5歳児の英才教育についてです。
b0163750_19141889.jpg

鹿児島県志布志(しぶし)市、
ここに、キャンセル待ちが続く3つの保育園があります。
通山保育園、伊崎田保育園、たちばな保育園です。

これらの保育園の園児たちは、、、

全5歳児が逆立ち歩きをして、
       10段の跳び箱を軽々と跳び、
       宙返りまでやってのける
、、、。

運動だけではありません。

全4歳児が絶対音感を持ち

3歳児が一言もしゃべらず、黙って自習ができる


こんなスーパー園児たちを育てたのは、、、

横峯吉文さんという方です。
女子プロゴルファー横峯さくらさんの伯父にあたるそうです。


この横峯さん曰く、

やる気のスイッチを入れさえすれば、
あんな事ぐらい、勝手に出来ます。

というのです。

こちらの保育園の1日とは、、、

8:15  登園
      園児たちは、保育園に来てすぐに、徒競争をします。
      3歳~5歳までのすべての園児が、毎日20分走ります。

      保育園・幼稚園では、たいてい運動量が足りない。
      てっとり早い運動の仕方というのが、走ることなのだそうです。

      他の園に比べると、20倍ぐらい運動量があります。

9:00  自学自習
      「読み・書き・計算」を20分ずつ実施しています。
      驚くべきは、3歳児でさえも、喋らず自らの課題に取り組んでいます。

     朝、走ることによって、脳が活発になっているので、
     これだけの集中ができるのだとか。

    教材は、横峯さんが独自に作ったもので、自分の学習スピードで進めます。

    この自習を毎日続けることで、
    保育園を卒園する頃になると、
    
    平均1500冊の本を読み、
    小学校1.2年生の漢字を習得し、
    日記まで書くことができます。

    さらに、、、
    早い子は4歳で九九をマスター
    そろばんもこなします。



10:00 体操の時間
      
    自習の後は、休憩することもなく体操の時間が始まります。
    まず、三点倒立→逆立ち歩き、
        ブリッジ→逆立ち歩き、
        ブリッジ歩き、などをこなしていきます。

        運動神経は6歳までに出来上がる
        6歳がピークだとか。
       
        
        5歳児全員が逆立ち歩きをし、
        10段の跳び箱もなんなく跳び、
        宙返りも体得するのだとか、、、。

        ちなみに、この3つの保育園の5歳児の50m走の平均は、10秒45
        全国の小学2年生の男子の平均が10秒80

        なんと全国平均を上回っているのです。

11:00  音楽
        保育士さんがDVDをかけると、子どもたちは、楽譜を見ずに、一斉に弾
        き始めます。

        音楽は、3歳から始めているそうです。
        3歳の秋頃になると、絶対音感がつくのだとか。
        絶対音感がつくと、楽譜を見なくても、何の音かがわかるようになるそう
        です。

        絶対音感とは、音を聴いただけで音階を識別できる能力のこと。

        3歳児たちは、目隠しを付け、先生のピアノの音を聞きます。
        5歳児になると、80曲以上を楽譜を見ずに演奏が可能となります。

        さらに、ピアニカだけでなく、各パートに分かれて合奏をこなすそうです。



12:00  給食

       昼からは完全自由時間で、子どもたちは好きなことをして遊ぶそうです。


      
横峯さん曰く、

やる気にさせる
そのスイッチを入れさえすれば、

すべての子どもたちが出来るようになる。

とのことです。

このスイッチを入れるポイントは、4つあるそうです。


(子どもをやる気にさせる4つのスイッチ)

1.子どもは競争したがる
 
かけっこは必ず順位をつけ、
体操はできる子を見本にして指導

他の子よりも勝っていると感じることで向上心を刺激
競争に負け悔しいと感じることで「できる子」を観察して練習する


2.子どもは真似したがる
音楽の指導は、簡単な音符から真似させ、慣れたら簡単な曲へ移行


3.子どもはちょっとだけ難しいことをやりたがる 
難しいことは嫌がるが、ちょっとだけ難しいとやりたがる

 この特性を生かし、子どもに文字を教える時、
 「あ」は難しいので、一本線を書くことから始めるのだとか(ヨコミネ式95音)


4.子どもは認められたがる
 子どもは認められると、さらに向上心が上がる



今では、「ヨコミネ式教育法」が、
全国131箇所で採用されているそうです。


子どもたちの将来を考え、
天が与えた才能を「引き出す」 、これが教育だと思う。

とのことでした。


私の感想は、、、


3歳~5歳までの子育て法は、
まだはっきり決めていませんが、、、。

こんなんもあるんだなぁと考えさせられました、、、。

4つのポイントは、何を取り組むにしても、確かに大事なことだと思います。
あと、個人的には、

●年齢に適した運動量
●じっくり取り組む前には体を動かして発散させる(静と動のバランス)
●6歳までに身に付く運動能力
●絶対音感

この4つは、大変気になりました、、、。

一番気をつけたいのは、

子どもに何をやらせたい、何ができるようになってほしい、

という考え方にとらわれすぎてしまわず、

その子の個性を認め、しっかりと受け止めてあげることを、

忘れないようにしたいな、、、と思いました。

ランキング、2種類参加中です♪。
いつもありがとうございます♪。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
[PR]
by donguri3755 | 2009-06-02 21:07

よっしーと申します♪。


by donguri3755

プロフィールを見る
画像一覧

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


トリップアドバイザーのお薦め現地情報サイトに認定していただきました♪
↓  ↓  ↓
室戸の旅行情報
室戸の旅行情報




リンク
◆お菓子教室とCafe 
Tarte(タルト)

◆世界の雑貨紹介
おみやげMYラブ

◆暮らす家から
◆before the Rain+
ママ建築士みゆうの暮らし

◆家は暮らしのかたち+b
◆I got Rhythm *
◆毎日がのんびり・・・したい
◆彩りのある暮らし
◆双子と*ZUTTO*
◆休日style


エキサイトブログ
◆おみやげMYラブ
◆ちくちく
◆休日style
◆神戸 original kitchen
◆ゆるりたそがれ
◆タベタモノニッキ
◆癒しの時間
◆MY HAPPY DAYS
◆60年後の
ロミオとジュリエット

◆【毎日がおさしん日和】
世界は被写体に満ちている





その他のサイト
◆Yahoo!JAPAN
◆Google
◆goo
◆You Tube(動画集)
◆自動車ルート検索
◆Photoback
(写真を本に♪)

◆パンダ作家
大西亜由美さんのhp

◆ロケみつ
『西日本横断ブログ旅』

◆ロケみつ
『ヨーロッパ横断ブログ旅』


◆大丸ミュージアム
◆口コミサンキュ!



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

人気ブログランキングへ


---------------------


ご訪問ありがとうございます♪
無料カウンター

---------------------

■お願い■
お店等の情報は、ブログ作成時点での、私個人調べのものです。
あくまでご参考程度にお考えください。
どうぞよろしくお願いいたします。

また、記事の誤り、訂正等ありましたら、教えていただけるとありがたいです♪。

---------------------

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル

画像一覧