★和三盆を珈琲に入れる贅沢 ~職人さんの手仕事から思ったこと~

今日はとてもあたたかく、快晴です♪。
気がつけばコートいらずの季節になってきましたね、、、。
今週は、あちこちの保育所、幼稚園、小学校などで卒園式をしているのをよく見かけました。
そう考えると、雨なのが祝日の金曜で本当によかった!式はたいてい平日ですから。
恵みの雨とはいえ、綺麗なお洋服を着た日の雨は、現実的に汚れも心配ですものね、、、。また、入学式でも着るだろうし、、、♪。

b0163750_14531061.jpg

今日は、贅沢にも、和三盆で珈琲を飲んじゃいました。
これやる時は、珈琲もいいものを使わないともったいない、、、!!!
ちなみに、和三盆も、珈琲も、四国のお店で購入したものです♪。
和三盆の上品な甘みが珈琲に加わると、ちょっと他の砂糖では再現できない、本当に繊細な味が生まれると私は思います。
この繊細な味を楽しむためには、お茶菓子も選ぶべきでしょうね。ちなみに今日は何もなしですが、、、。
濃い味のものを持ってきてしまうと、珈琲の中のわずかにある和三盆の甘みを感じ取ることができなくなってしまいます、、、。


和三盆、本当に大好きな一品です♪。
以前、四国に行った時に改めて魅力を感じ、それ以来、定期的に購入しては、大事に大事に使っていたのですが(お高いから^^;)、先日、『和風総本家』というTV番組で、和三盆の作り方を紹介していました。

その作り方とは、とてもとても手間暇のかかるものでした、、、。


サトウキビを細かく切り分ける

さらに粉々になるまですりつぶす

樹液をしぼりだす(この時、液は緑色をしています)

釜でじっくりと煮詰める
この時に、灰汁を丁寧に取り除いていく
煮詰めることで水分をとばしていくと、樹液の純度が高まり、緑色から、とろりとした茶色へと変化していく

室温15度の倉庫で寝かせる(熟成させる)
最低で2週間

硬くなっているのを、しっかりと混ぜ合わせ、ほぐしていく

きめ細かな麻の布につつんで、『押し舟』という250年前から変わらぬ道具を使い、茶色い成分(黒みつ)を一晩かけて取り除く。
b0163750_15131542.jpg

ピンボケしまくりですが、このような道具です。
 









翌日、作業台の上で布をひろげると、茶色が少しだけ薄くなっている。
これを、木づちでたたいて全体をほぐす
四角い木のヘラを使い、水を加える(水を入れることで、いらないものを抜きやすい状態にしてやる)
手でこねていく(この作業のことを『研ぎ』といい、とても重労働な職人仕事)

再びくるんで押し舟へ

押し舟と研ぎの作業を4回繰り返す(少しずつ、色が茶色から美しい白へと変わっていきます、、、)

仕上げにふるいにかけ、サラサラになったら完成



江戸時代から続く、伝統の製法により出来上がる和三盆。
製造法を知り、あらためて貴重さを感じました。
こんなに手間暇かかったお品、高い~、とばかりも言えませんね、、、。

食べ物って、こうやって手間暇かけて大切につくってくださる方がいて、
その材料(和三盆の場合はサトウキビ)を作ってくださる農家の方々がいて、
さらにはそれらで使われる道具を作る方、運ぶ方、店頭に並べる方、、、。
いろいろな人たちの尊い労働のもと、私たちのお口の中に入ってくるんですよね、、、。
あらためて、食べ物のありがたさについても考えさせられました。
[PR]
by donguri3755 | 2009-03-21 15:34

よっしーと申します♪。


by donguri3755

プロフィールを見る
画像一覧

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


トリップアドバイザーのお薦め現地情報サイトに認定していただきました♪
↓  ↓  ↓
室戸の旅行情報
室戸の旅行情報




リンク
◆お菓子教室とCafe 
Tarte(タルト)

◆世界の雑貨紹介
おみやげMYラブ

◆暮らす家から
◆before the Rain+
ママ建築士みゆうの暮らし

◆家は暮らしのかたち+b
◆I got Rhythm *
◆毎日がのんびり・・・したい
◆彩りのある暮らし
◆双子と*ZUTTO*
◆休日style


エキサイトブログ
◆おみやげMYラブ
◆ちくちく
◆休日style
◆神戸 original kitchen
◆ゆるりたそがれ
◆タベタモノニッキ
◆癒しの時間
◆MY HAPPY DAYS
◆60年後の
ロミオとジュリエット

◆【毎日がおさしん日和】
世界は被写体に満ちている





その他のサイト
◆Yahoo!JAPAN
◆Google
◆goo
◆You Tube(動画集)
◆自動車ルート検索
◆Photoback
(写真を本に♪)

◆パンダ作家
大西亜由美さんのhp

◆ロケみつ
『西日本横断ブログ旅』

◆ロケみつ
『ヨーロッパ横断ブログ旅』


◆大丸ミュージアム
◆口コミサンキュ!



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

人気ブログランキングへ


---------------------


ご訪問ありがとうございます♪
無料カウンター

---------------------

■お願い■
お店等の情報は、ブログ作成時点での、私個人調べのものです。
あくまでご参考程度にお考えください。
どうぞよろしくお願いいたします。

また、記事の誤り、訂正等ありましたら、教えていただけるとありがたいです♪。

---------------------

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル

画像一覧